2021年2月25日木曜日

2月16日園開放

 

~こあらちゃんルーム~

2月16日(火)に第7回こあらちゃんルームを行いました。


ボールやジャングルジムで元気いっぱいに遊んだり、ぬり絵や制作、
おもちゃなど、それぞれ好きな遊びを見つけていましたよ☺



車大好き!なかよく遊ぼうね♪


今回の制作コーナーは『手ぶくろ』と『ぬりえ』です。
手ぶくろ型の台紙にクレヨンを使って好きな模様を描いたり、
星や丸の形をペタペタと貼りました。

「何の形にしようかな?」

「アンパンマン大好き!どんどん塗るよ♬」


お集まりの触れ合い遊びでは『一本橋』をしました。
「一本橋こ~ちょこちょ♬」とくすぐられると「くすぐった~い!」😆
お母さんと一緒に楽しみました。


今回の読み聞かせは『もりもりくまさん』。
大きな絵本に興味津々。「近くでみる~!」と、特等席で聞きました。


今回は10組の親子に参加いただきました。
ご参加ありがとうございました!

次回のこあらちゃんルームは・・・
3月5日(金)10:15~受付


今年度最後のこあらちゃんルーム!
ご参加お待ちしております

内履き・飲み物等ご持参ください。
また、受付で記入していただきますので家庭での検温、
保護者様のマスク着用にご協力をお願いします。

発表会・園外保育(少)


 ~発表会~


今年は感染症対策により、各学年ごとに発表会が行われました。
今までの練習の成果を張り切って披露しました♬





すずらん組と年少組は遊戯を発表しました。
カラフルな衣装を着て元気いっぱい踊りました!
とても可愛らしかったです♡



年中組は劇です。
歌って踊って、それぞれの役になりきって演じました✨
とても楽しく見ごたえがありました!



園生活最後の発表会となった年長組。
みんなで心を一つにして頑張りました。
気持ちのこもった歌と合奏、とても素敵でしたね🌷


ステージに立つ子どもたちの姿を見て、
たくさんの成長を感じた発表会になりました!

保護者の皆様、お忙しい中お越しいただきありがとうございました。
三学期もあとひと月。
お友だちとの関わりや活動を通して、楽しく過ごしていきたいと思います☆




~園外保育 マリンピア日本海(少)~


年少組です。2月19日に園外保育でマリンピア日本海へ行ってきました!
朝からわくわくな年少さん。足取りもいつもより軽く「おはよう!」と登園してきました。
準備をして、いざ出発!「いってきまーす♬」


マスクに手指消毒をして感染症対策もばっちりです。


マリンピアに到着!クラスの写真撮影をしてから
各クラスで館内を回りました。
波の音が聞こえてくると、「あれ?なんか聞こえるよ!」
「大きい魚がいたよ!」「サメだ~!」と興奮していました。
「ここにも魚がいたよ」「これなんだろう??」と
海の生き物への発見や興味が深まっているようでした。

トンネルではエイが大人気☺
「エイだ!!」「また来たよ!」「バイバーイ✋✋」とエイに手を振る年少さん。
可愛らしいです♡

お次はイルカショーです!
イルカの可愛さに屋外の寒さもどこかへ飛んで行ってしまい、
みんなイルカショーに釘付けでした。

      

他にも、アザラシやペンギンなどいろいろな生き物も見ました。
列になって歩くことも上手になってきましたよ☺

         

帰りのバスでひと休み・・・😪zzZ

お外でのお約束もしっかりと守り、楽しい園外保育となりました♬




2021年2月9日火曜日

暦の上では春

  ~暦の上では春~

 それにしても最近の天候の移り変わりには驚かされますね。大雪が降ったかと思えば次には雨になり、今週に入っては春を思わせるような晴天が続きました。この天気も週末はまた雪に変わるようです。このように三寒四温を繰り返しながら少しずつ春へと向かっていくのでしょうか。

 この前の大雪で、子どもたちは大喜びでした。雪合戦をしたり、雪だるまを作ったり、雪の中を転げ回ったりと、雪国ならではの遊びを楽しんでいました。

 例年、インフルエンザが流行し始める時節ですが、今年はインフルエンザの声が聞こえてきません。コロナ予防で感染症対策が徹底しているせいでしょうか。園では今後もうがいや手洗い、換気等で感染予防に努めていきますが、ご家庭でも子どもたちの健康管理をよろしくお願いします。

 いよいよ2月を迎えます。今年は例年より1日早く2日が節分、3日は立春だそうです。暦の上ではもう春を迎えます。園では3日に豆まき、5日から学年毎に発表会が順次開催されます。今は発表会の練習で、園内のあちこちから軽快な音楽や元気な歌声が流れ、発表会の雰囲気が盛り上がってきています。寒さなんかに負けないで1日も早く暖かい春を迎えたいものです。

                                 園 長

(令和3年1月28日付 園だより)


~豆まき~

節分を行いました。
新聞紙を丸めて作ったお豆で「鬼は外!福は内!」と悪い鬼をみんなで追い出しました。各学年、とても可愛らしい豆入れと鬼のお面も作りました。



当日は感染症対策を行い、年長組はホールに集まって節分のお話を聞きました。


お話しが終わるとどこからかドコドン!ドンドンドン・・・と太鼓の音が。
「え?」「何の音?!」とあたりをキョロキョロしていると・・・
ジャーーーーーン!!という大きな音とともに鬼の姿が!
「きゃー!鬼だ~!!」


「怖いよ~😢😢」


お友だちが一緒なら怖くない!「それ!鬼は外!」
「きゃー!」と逃げまどいながらも「鬼は外~!」と一生懸命豆を投げました。


年長さんの後、年中さん、年少さん、すずらんさんと各クラスを回りました。

怖いけど頑張る!!

先生の抱っこで少し休憩・・・

お友だちが連れていかれちゃう・・・!?
みんなで助けよう~!

わあ逃げて逃げて~!



「たくさん豆を投げろ~~!」

「せーの!まいったか~!!!」

「まいりました~~~!ごめんなさい~!」

怖くて泣きだしてしまう子や果敢に「鬼は外ー!!」と豆を投げる子、保育者と一緒に
勇気を出して豆を投げる子など様々でした。
「まいったか!」と聞くと、「まいりました~~~」と降参する鬼。
みんなの心の中の悪い鬼もどこかへ逃げていきました。
まるみ幼稚園のみんなが元気いっぱい、健康な一年を過ごせますように☺

2021年1月27日水曜日

新春を迎えて

  明けましておめでとうございます。2021年、令和3年の新春を迎えました。今年は丑年です。丑(牛)は酪農や農業、食用としても人々の助けになってきました。また、おっとりしているように見えても、堅実で真面目に物事を進め、成長を続けることができる動物です。新型コロナウイルスの蔓延で、まだまだ耐え忍ぶ年になるかもしれませんが、地道に突き進むことで新たな成長へと繋げる年にしたいものです。
 3学期始め早々の大雪には驚かされました。県内各地では2㍍を超える積雪となった所もあり、記録的な大雪となりました。新潟市中央区でも平年の約8倍の59㌢の積雪量を記録しました。道路事情が悪く、園でもバスが出せず突然の自由登園をお願いし、ご迷惑をおかけしました。
 昨年は、新型コロナウイルス感染予防のため、新しい生活様式の中での行事や活動でした。「離れて遊べ、黙って給食」など、「共に」という言葉とは程遠い園生活でした。1日も早くコロナが収束し、幼稚園本来の集団の中での育ち、人と人との触れ合い、助け合う仲間作りを育んでいきたいと思っています。
 教職員一同、知恵と力を結集して頑張っていきたいと思います。今年もまるみ幼稚園の行事や活動に、ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。
                                 園 長
(令和2年1月15日付 園だより)




~雪遊び~



たくさん雪が降り、まるみ幼稚園の園庭も一面真っ白になりました。
あっちもこっちも雪がいっぱいの景色に子どもたちは大喜びです!



「うわあ~すごい!」早く遊びたくてうずうず・・・




雪の冷たさを顔に当てて感じてみたり、まあるい形にしてみたり。
すずらんさんも年少さんも、楽しくてニッコリ笑顔です☺


みんなで雪の上でゴローン!!
ひんやりしていてとってもいい気持ち♡



お友だちや先生といっしょに雪だるまを作って並べました⛄


チームに分かれて雪合戦もやりました。
寒くても体を動かせばへっちゃら!大盛り上がりでした。


寒さに負けず、季節の遊びを満喫した子どもたちでした♪
またみんなで遊ぼうね!




~発表会に向けて~



2月の発表会に向けて、各クラス練習を頑張っています!



すずらん組・年少組は遊戯を発表します。
初めての大舞台!
可愛らしい振り付けや素敵な衣装も必見です👀


年中組は劇を発表します。
たくさんのセリフや動きを覚えながら、
役になりきって演じられるように頑張っています✨


年長組は合奏と歌を発表します。
合奏では、自分の楽器のパートを覚え、指揮に合わせてリズムをとったり、
演奏中の姿勢等、様々なことを気を付けながら練習に取り組んでいます!
また、素敵な声で歌うことを意識して歌の練習も頑張っています🎵


本番まであと少し。
ドキドキ・ワクワクがいっぱいの発表会、当日どうぞお楽しみに!